NEWS

2022.06.21 クラブ活動

近畿IHに出場してきました!

★試合結果
◎近畿IH           6/16~19(木~日)

  於:ロートフィールド奈良

 

男子 100m

   泉 奏至 (3年) 予選 11″09 (-0.7) 

          

男子 4×100mR

  上野(3) 泉(3) 塩屋(3) 成瀨(3) 

   予選  41″30

   準決勝 41″16

   決勝  41″19  第8位

女子 200m

  川上穂華 (3年) 

   予選 25″60 (+1.2) ◎自己ベスト

 

◎激戦の大阪IHをくぐり抜けて近畿IHへと挑戦してきました。試合前日に現地入りし、調整練習を行いましたが生徒はいい動き、いい表情をしており翌日の本番に向けてしっかり合わせてこれたことがうかがえました。男子リレーは混戦必死の展開で、予選はスタートのミスはあったものの、組3着で通過。初日の最終種目準決勝では、本校としてはゲンのいい一番アウトレーンの8レーンでした。もてる力を最大限に発揮しチームベストを更新し、組4着でゴール。全3組で行われる準決勝のタイムで拾われる2チームのうち2番目で見事決勝進出を果たしました。

 決勝では惜しくも8位となり6位までに与えられる全国IHへの切符を勝ち取ることはできませんでしたが、決勝レース前に「近畿を制する者は全国を制する」と競技場内にアナウンスが流れる程のレベルの高いレースに本校も加わることができ、選手顧問ともども何事にも代えがたい経験ができました。個人種目男子100m、女子200m出場の泉君、川上さんも予選通過の組3着以内にわずかに届かない4着でしたが、本校初となる男女ともに参加する近畿IHを実現してくれ、本校陸上競技部の歴史の1歩を新たに作ってくれました。この流れを来年、再来年とさらに成長できるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

 

Copyright ® Osaka University of
Commerce High School All right Reserved.

ページトップへ