NEWS

2018.10.29 クラブ活動

3・4地区秋季大会に出場してきました。

★試合結果
◎3・4地区秋季大会                10/27、28(土日)
於:ヤンマーフィールド長居

男子100m (2年)宮内和哉 11″05(-1.8) 優勝 阪奈和
(2年)杉田想一朗 11″34(-1.8) 総合6位 阪奈和
(2年)伊勢脇洸太 11″42(-2.2)
(2年)三木太晴 11″78(-1.6)
(2年)小林圭太 12″01(-4.8)
男子200m (2年)宮内和哉 22″06(-0.9) 優勝 阪奈和
(2年)伊勢脇洸太 23″65(-1.8)
(2年)三木太晴 24″04(-1.8)
(2年)小林圭太 24″06(+0.5)
男子400m (2年)寺垣海斗 52″65
(1年)鶴崎柊太 54″49 ○初出場
(1年)安藤智紘 55″15 ○ベストタイ
(1年)古川弘人 55″24 ◎自己ベスト
(1年)坂浦真耶乃 56″51
男子1500m (1年)中尾武侍 4′55″88 ◎自己ベスト
(2年)木田昂志 4′59″01
(2年)本畝七 5′22″30
男子5000m (1年)土肥歩夢 17′56″64 ○初出場
(2年)宮崎龍斗 18′03″85 ◎自己ベスト
男子110mH (2年)吉歳匠吾 15″42(-0.5) 総合6位 阪奈和
男子400mH (1年)鶴崎柊太 1′00″19 ◎自己ベスト

総合15位
阪奈和
男子3000mSC (1年)鎌田良玖 10′57″81 ○初出場
男子走高跳 (2年)岡村夢真也 1m60 ◎自己ベスト
男子走幅跳 (1年)松岡玄大 5m35(+0.5) ○初出場
(2年)平龍之介 3m98(-1.5) ○初出場
男子三段跳 (2年)引地聖人 13m38(+2.7)追参

13m28(+1.3)
第5位 阪奈和
男子砲丸投 (1年)黒田誠人 8m18
男子円盤投 (2年)飯田航世 30m56
男子やり投 (1年)正宗創士 34m69
男子4×100mR
伊勢脇 宮内 吉歳 杉田
42″85 総合2位 阪奈和
男子4×400mR
三木 寺垣 吉歳 宮内
3′27″15 総合3位 阪奈和
男子3地区学校対抗 39点  第3位
女子100m (2年)前田朱音 12″71(+1.7) 総合5位 阪奈和
(2年)出口真鈴 12″91(-0.8) 総合9位 阪奈和
(1年)田中毬愛 13″22(+1.3) ◎自己ベスト
(1年)佐藤玲菜 13″27(-0.4)
(2年)出口桃亜奈 13″32(+2.1)
女子200m (2年)前田朱音 26″94(-1.3) 総合8位 阪奈和
(2年)出口真鈴 27″20(-1.3) 総合15位 阪奈和
(1年)佐藤玲菜 27″98(-1.0)
(2年)出口桃亜奈 28″22(-2.5)
(1年)日野菜々子 28″89(-0.6) ◎自己ベスト
女子400m (2年)松金里奈 1′02″62 総合17位 阪奈和
(1年)日野菜々子 1′05″67 ◎自己ベスト
女子3000m (1年)岩田志貴穂 12′00″26 ◎自己ベスト
女子100mH (1年)堀切桃花 16″39(-3.4) 総合8位 阪奈和
女子400mH (1年)堀切桃花 1′10″43 総合16位 阪奈和
女子走幅跳 (2年)平井星名 4m95(-0.4) 第5位 阪奈和
(1年)田中毬愛 4m63(+0.6)
(1年)中尾心南 3m80(+1.0)
女子三段跳 (2年)平井星名 10m70(±0) 第6位 阪奈和
女子4×100mR
出口真 佐藤 田中 前田
49″91 総合6位 阪奈和
女子4×400mR
松金 出口桃 前田 出口真
4′11″69 総合7位 阪奈和
女子3地区学校対抗 18点  第5位

◎ 昼間は暖かく、朝一、夕方は冷え込むこの時期特有の試合展開の難しさがある秋季大会。
毎年、この試合でトラック&フィールドのシーズンを締めくくります。
昨年も多くの部員がトラック16位以内、フィールド8位以内、リレー12位以内に入り、4月の「阪奈和対抗」への出場権を獲得しましたが、今年度はそれを上回る人数、種目で来年度の阪奈和対抗の出場権を勝ち取ることができました。
特に、男女リレーが四継、マイルとも通過できたのは今回個人種目で阪奈和対抗へ出場権を取れなかった生徒もメンバー入りへと向けて冬季練習の目標に据えることができますし、個人のレベルアップがチームのレベルアップにつながっていることが実感できるものとなりました。
学校対抗得点も昨年度を上回る順位で終えることができこの1年の充実感とともにシーズンを締めくくれたのではないかと考えています。
これからは短距離は冬季練習へ、長距離は駅伝へと来年のトラック&フィールドのシーズン開幕へと向けた準備をしっかりと進めたいと思います。
*記録欄に「阪奈和」と記載の選手、種目が来年度4月の阪奈和対抗への出場権を獲得した生徒です。

○ 次回試合は11月3日に淀川河川敷で行われる、「全国高校駅伝大阪予選会」に出場します。

Copyright ® Osaka University of
Commerce High School All right Reserved.

ページトップへ