第2回3・4地区記録会に出場してきました。多くの1年生がデビュー戦となりました。

2017/08/03

★試合結果 ◎第2回3・4地区記録会                7/16~17(日、月)

於:ヤンマーフィールド長居

男子100m (3年)岩崎義起 11″08(-3.1) 総合2位
(1年)宮内和哉 11″17(-2.3) 総合5位
(1年)伊勢脇洸太 11″55(+0.2) ◎自己ベスト
(2年)三瀬知裕 11″68(-1.1)
(1年)山下 光 11″81(-3.6) ◎自己ベスト
(1年)三木太晴 11″86(+0.2) ○初出場
(1年)小林圭太 11″88(-1.1) ○初出場
(1年)引地聖人 12″07(-1.9) ◎自己ベスト
(1年)寺垣海斗 12″23(-1.9) ○初出場
(2年)舟木寛哉 12″60(-0.9) ◎自己ベスト
(1年)杉田想一朗 12″63(-2.9) ○初出場
(1年)平龍之介 12″90(-2.7) ○初出場
(2年)中井 元 13″18(+0.5)
(1年)髙本畝七 13″23(-2.4) ○初出場
男子200m (3年)岩崎義起 22″29(-3.4) 総合1位
(1年)宮内和哉 22″77(-1.8) ◎自己ベスト 総合8位
(3年)西園寺健介 23″49(-2.6) ○初出場
(1年)三木太晴 24″28(-1.0) ○初出場
(1年)伊勢脇洸太 24″42(-3.2) ◎自己ベスト
(1年)小林圭太 24″45(-2.3) ○初出場
(2年)舟木寛哉 25″60(-3.3) ◎自己ベスト
(2年)中井 元 27″18(+0.5)
男子400m (2年)正野空雅 54″65
(1年)寺垣海斗 55″26 ○初試合
男子800m (2年)長谷川將海 2′02″53
(1年)宮崎龍斗 2′16″05 ○初試合
(1年)木田昂志 2′23″01 ○初試合
男子1500m (2年)長谷川將海 4′21″68 ◎自己ベスト
(2年)有瀬 颯 4′48″61
(1年)宮崎龍斗 4′58″57 ○初試合
(2年)流 大智 5′14″55
(1年)髙本畝七 5′26″98
男子110mH (1年)吉歳匠吾 16″12(-0.9) ◎自己ベスト
(1)岡村夢真也 20″40(-2.6) ○初試合
男子走幅跳 (2年)三瀬知裕 5m94(+1.3)
男子やり投 (1年)山下 光 39m46 ○初試合
(1年)飯田航世 25m94 ○初試合
男子砲丸投 (2年)林 麗葉 8m90
(1年)平龍之介 6m65 ○初試合
男子円盤投 (1年)飯田航世 27m16 ○初試合
男子

4×100mR

山下 宮内

三瀬 小林

43″73 総合8位
女子100m (1年)前田朱音 13″12(-2.4)
(3年)佐藤 楓 13″54(-1.7)
(1年)出口真鈴 13″67(-1.9)
女子200m (1年)前田朱音 27″56(-1.3) ◎自己ベスト
(1年)出口桃亜奈 28″74(-5.2)
(3年)佐藤 楓 29″00(-1.1)
女子400m (1年)出口桃亜奈 1′05″85 ○初試合
女子走幅跳 (1年)出口真鈴 4m46(+1.9) ○初試合
(1年)平井星名 4m36(±0)
女子三段跳 (1年)平井星名 9m93(±0) ◎自己ベスト
女子

4×100mR

出口桃 出口真

前田  平井

52″25

◎ 大阪IHや、近畿IHに出場機会のなかった部員にとっては久しぶりの試合となりました。2日間の開催とあって、個人種目2種目にチャレンジし、またこの試合が高校初試合となる1年生も多数いる状態でした。そんななかにあって、自己ベストを更新する者や総合8位以内に入賞する部員もおり、学年別の大阪総体に向けてはずみのつく試合となりました。

岩﨑200m 山下100m 前田100m 平井幅跳び