第70回大阪IH 3年生スポーツ専修コース岩崎君が100m.200mで近畿大会出場権を獲得しました!!

2017/06/02

★試合結果 ◎第70回大阪IH                   5/26~28(金土日)

於:ヤンマーフィールド長居

男子100m (3年)岩崎義起 予10″77(+1.7) ◎自己ベスト

☆商大記録☆

準10″74(+2.2)
決10″99(-0.7) 第4位 近畿大会出場
男子200m (3年)岩崎義起 予22″54(-4.5)
準22″07(-0.5)
決22″13(-2.0) 第5位 近畿大会出場

◎ GWの大阪IH予選を経て、中間試験中ではありましたが、近畿大会出場をかけた大阪IHが今年もヤンマーフィールド長居にて行われました。

しばらく更新が滞っていましたが、この試合に至るまで軸となる3年生の故障等いろいろなことがありました。それをはねのけるような快走を岩崎君が近畿大会出場という形で示してくれました。

最初に行われた200mでは毎回の強い向かい風の中、得意のスタートで身体一つ前に飛び出し、そのリードを後半粘るという展開で大阪5着を勝ち取りました。最終日に行われた100mでは大会も3日目となり、本人も含め各校の選手も満身創痍の中での文字通り死闘となりました。岩崎君も両ふくらはぎの軽度の肉離れの状態の中予選から自己ベストを更新し、その勢いのまま4着でこちらも近畿大会出場権を得ました。100m、200mを兼ねる選手が多い中、疲労やチーム事情で棄権等を選ぶ選手が多い中、確実に疲労は蓄積していた状態ではありましたが、2種目、リレーも合わせると計7本を走り切った岩崎君の勝ちたいという気持ちが結果につながったように思います。近畿大会ではまずは予選突破を目標に、大阪の代表として頑張ってほしいと思います。

今回は近畿大会出場ということで、岩崎君のみの結果を速報でお伝えしますが、落ち着いたら他の生徒の頑張りも追って報告させていただきたいと思います。

岩﨑100m 岩﨑表彰200